☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想記27・学入編 ついに予備校入学!?しかし…
回想記・混沌の学士編入編です波
あのひよこ「混沌の医学部学士編入学編ってナニ?」
という方は → カテゴリー「学編入混沌編」からご覧ください♪
ブヒッ「そもそも、回想記とかってナニ?」
という方は → ホーム家

↓回想記☆混沌の学士編入編・目次です♪




?延長戦?




今回は第2章の
第2章:ついに予備校入学!しかし閑散とした落胆…ひゅうっ…
の続き、
「閑散とした落胆」の正体とは!?


前回、そんなこんなで、

「学士編入の予備校学校もどきに入学」

を決めたわたくし。



一番魅力的だったのはやはり、

鉛筆勉強会」

でした。

それは、

・辛いときも複数ならやっていける
・良い刺激をもらえるだろう
・人と教えあい、協力することにより、高めあえる
・独りになると頭がおかしくなる

※混沌編・第一章参照(笑)

といった理由からでした。




fight一体どんな人がこれから一緒に
この受験戦争を戦って行く人なんだろう!?」


すごく期待を膨らませていた記憶があります。



実際に一回目の授業の英語を聞き、

教室に数人の受講生もいました。

fightあの人も学士か…どんな人だろう!?
この人たちと一緒に頑張っていくんだな!!」


なんて思いながら、

授業は終わり、

授業後に先生に色々質問をしていました。


その質問にも丁寧に答えていただき、
※まさかその数ヵ月後、この先生に、
受験時、絶体絶命のピンチを救ってもらうことに
なろうとは、このとき思いもよりませんでした。


さて、と振り返ると、



「???」



驚きの光景が広がっていました。




「誰も……いない!?」


そうです、終わったらすぐ、

みんなさも逃げるように

いなくなっているのです。

終わったらすぐにです。



しかもその目つきもどこかしら暗い……

なんと言うか、人間味がないというか……
※こんなこと今となっては笑い話ですが汗



その現象は、その後数回の授業でも続きました。


結局、予備校には来ても、

会話すらしないので、当然、

「勉強会」

など開催する気配すらなし!

このままでは絶対にいけない……




「何でだろう…?」

ある一つの恐ろしい考えが頭をよぎりました。



「ひょっとしてこの人たちは、

協力する気などさらさらないのでは?

狭き門である学士編入試験において、

周りの一人であろうとも、

全てだと思ってるんじゃないか?」



合格した予備校の先輩は言ってました。

栗毛馬結局この受験は協力してやっていった方が
いいですよ。ただでさえ難しい試験に
仲間同士で落としあってたら、
絶対に受かりっこありません」


自分もそう思ってました。

特に、仲間と一緒にやるほうがやる気のでる自分は

なおさらです。




どうすれば分かってもらえるだろうか、

どうすればこの膠着状態を打破できるだろうか……



その時、ある一つの考えが頭に浮かんでいました。

あのひよこ絶対に失敗出来ないこの受験。
やれるだけやってみよう」



自分はある秘策キラキラを実行してみることにしたのでした。



詳細は次回に……

>>次回


コメント&拍手ありがとうございました!めらめら ※一日一回まで有効♪
↓10位死守か?? ↓1位を死守できるか?
 
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へにほんブログ村 病気ブログ 医学へ

※Ctrl+クリックや、マウスのクリクリでクリックすると楽です♪
☆「医大生」「医学」はどちらか一つでOKです♪
※FC2ブログはクッキーが有効でないと加算されない事があります!
説明


↑近未来型ブックマーク!?PC説明PC
↓沢山拍手ばいばいコメントいただき、ありがとうございました♪
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1jigen1c.blog63.fc2.com/tb.php/85-8b94e562
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。