☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文虎巻・文の巻7 狭きツボに入れるべきものは?
※文虎巻についてはコチラ!
そのさらに詳細の、記憶伝達術である「文の巻」については
コチラに、説明があります!


↓文虎巻・文の巻「目次」です♪




今回は第3章
・入口が狭いのは良いことなんです♪
の続きです。

前回は、
脳が必要と感じる
「ツボに入れやすいもの」
とは!?

だったので、それを踏まえて、
「覚えたいことをどう入れやすく変換するか?」
についてです。

前回

ツボに入りやすいものはどういうものか?
ツボに入りにくいものはどういうものか?

について書きました。

では、今覚えたいことを、どうすれば入りやすくするか?

それはおのずと見えてくると思います。



今回は次の三つを提案したいと思います。

?エピソード記憶として覚える
?五感を良く使おう!
?興味を持ったときに一緒に色々覚えよう!




?エピソード記憶として覚える

エピソード記憶とは簡単に言うと、
「過去の自分の経験や出来事に関連した記憶」
であるといえます。

文の巻2
でも書いたように、

栗毛馬電話帳を今すぐ全部覚えなさい!」

と言われても出来なくても、

それと同じ位大量の、様々な情報は、

頭に残っている、というのも、

残っているのはこの「エピソード記憶ノートであることが

多いと思われます。



例えば、

えんちょうせんせいキシロカインという薬には点滴用と静注用があり
間違ってはいけませんよ」

と言われたとします。
※現在は間違いを防ぐために、
点滴用は発売中止となっております。
ご指摘ありがとうございました汗


これは、自分が薬学の実習を病院でしたときに、

ニュースでもやっていた、

重要な事件です。


とはいえ、いきない言われても、

あのひよこ何それ? キシロ? キロシカイン?
何用と何を間違えてはいけないんだっけ?」


となりますし、


あのひよこそうなんだ、絶対に間違ってはいけないな」

とその時は思っても、

その情報は次第に、

・あいまいになり、
・混同していき、いずれ
・忘れて


いくものです。


自分も実際に薬剤の準備をして、

先輩に見てもらったときに

えんちょうせんせいあの…これ、今ニュースで言っている、
間違えてはいけないやつね」


といわれ、はっ、としてみてみると、

実際にニュースでは事件となってしまった間違いを

自分でもしてしまっていたのでした。



しかし、それを「経験」するとこで、

その情報
「キシロカインという薬には点滴用と静注用があり
間違ってはいけませんよ」

は、ただの言葉の羅列ではなく

「あの時間違ってしまったよな、
ニュースで言ってたにも関わらずにな、
あの時チェックしてもらわなかったら
大変なことになってたな…」

という自分の「経験」という情報に

変わったのです。




これにより、この情報は自分の奥深くに

刻まれることになったわけです。



このように「エピソード記憶への変換」方法は、

色々あると思います。

・先生の講義を受ける
→あの先生がこんなこと言ってたな、
あの面白い説明には感動したな♪


・自分がその情報を人に説明してみる
→説明しようとしてみると、色々難しくて、
こんなこと質問されて答えられなかったな…
でもそこでまた調べてこんな事分かったな…
という経験になる


何にせよ、なるべく
「強く、深く」刻み、
「何度も」
「色々な形で」
これらのことを行うのが、

頭に残る方法であると言えるでしょう。


次回は
?五感を良く使おう!
についてです。

>>次回

いつもありがとうございます!
10位圏内はどうか?めらめら一日一回カウントです♪
 
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へにほんブログ村 病気ブログ 医学へ
※↑Ctrl+クリックや、マウスのクリクリでクリックすると楽です♪
☆「医大生」「医学」はどちらか一つでOKです♪
※FC2はクッキーが有効でないと加算されない事があります!
説明



↑近未来型ブックマーク!?PC説明PC


↓読んだら拍手ばいばいくれると嬉しいです♪
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2009/12/26 10:18] | # [ 編集 ]


人に説明できるぐらいになったら、記憶が定着していると
よく聞きますが、なかなかそこまで行くのが難しいですよね(>.<)
[2009/12/26 23:08] URL | らーふぁ #- [ 編集 ]


こんにちは

記事に書いてらっしゃるように、覚える対象にまつわる
エピソードがあると、すごく印象に残って覚えられる事って
ありますよね!
勉強として覚えると、すぐ忘れちゃう事でも、
自分の身近な実体験として経験すると忘れない…って
すごく良く分かります

毎回、丁寧な解説がとても興味深くて
ほんとに勉強になりました^m^
具体的に分かりやすい例に置き換えて説明する事の大事さをも、
すごく学ばせて頂きましたi-189^^

来年もどうぞよろしくお願い致しますi-260

では・・
良いお年をお迎え下さいね!v-457

ポチ
[2009/12/31 14:26] URL | やまねこ #nMYPI6HY [ 編集 ]

コメントありがとうございます♪
>らーふぁさん
そうですよね、
分かったつもりでも、実際に説明しようとしてみると、
意外と「あれ?ここなんだっけ?」
という事が結構ありますよね。
それでもしっかり説明できるようになった後、
本当に自分でも「分かった!」
ということになるのかもしれませんね。

>やまねこさん
やまねこさんの好きなものは「かまぼこ」
だというエピソードも、
あの楽しい猫さんの絵を見ていますので、
今の自分の脳裏にはしっかりと焼きついています(笑)

今年は大変お世話になりました♪
やまねこさんの☆★南国通信★☆との出会いは
ある意味今年のブログ生活上
衝撃的な出会いでした(笑)

いつも暖かいコメントありがとうございます、
来年も宜しくお願いいたします。
[2009/12/31 23:41] URL | k1sh #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1jigen1c.blog63.fc2.com/tb.php/84-8cf52cce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。