☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文虎巻・虎の巻9 しなやかな動きの秘密がここに!
雷文虎巻については コチラ!
※文虎巻の一部、「トラ虎の巻」については
左のカテゴリー、もしくはコチラ!

↓文虎巻・虎の巻「目次」です♪





今回は、
4章:ゴルフへ応用・上達のヒントは「共同運動」にあった!?
?しなやかな動きの秘密がここに!?


ゴルフに興味のある方はもちろん、
無い方にもなるべく楽しんでもらえるように努力します汗


第4章のテーマは、
「共同運動」
という一見良さそうで、

実はあまりよくない動きについて書いていきます。


促通反復運動で
「+、前進」
を考え、

共同運動で、
「?、余分な部位を削除、整理」
を考えて行きます♪




えんちょうせんせい君、肩に力入ってるよ」

といわれたり、感じたり、という経験は、

大体皆さんあるのではないでしょうか?



特に慣れないことをやると、

それは顕著に現れると思います。


簡単なことなのに、

がちがちになってしまったり、

車の運転だったら、

最初はハンドルを全力で握って運転していたのを

良く覚えています。



しかし、慣れればいつの間にか、

私達はそのような

「がちがち」

はしなくなります。


車の運転を例に挙げれば、

時には「片手幼稚園バスで運転しても、

ある程度運転がこなせるように

なったりもします。



この流れを一言で言うと、

火山爆発がちがち→不必要な力が入る」

から、

キラキラしなやか→必要な部分だけ力を入れる」

ということが可能になっていることになります。




この流れは、意識しなくても、

ほとんどの人が「練習、経験、試行錯誤」

などを介して、

知らず知らずに出来るようになっていきます。



では、この「流れ、しなやか」な運動が出来るようになるにあたり、

脳ではどのようなことが起きているのでしょうか?




この「流れ」を、
「リハビリテーション」
を例に、考えてみると、

少し「運動のしなやかさ」

が見えてきます。



例えば、
「脳梗塞」
(↑脳の血管がつまり、その部分の細胞が
死んでしまった状態)


の患者さんのリハビリテーションを例に、

あげてみましょう。




とあるAさんに

えんちょうせんせい腕を上げてみてください」

と言うとします。



健常な人なら、
正常運動
このように上げられるでしょう。

では、Aさんの場合ではどうでしょうか?
共同運動1
このように、不必要な筋まで、

一緒に動いてしまっているのです。
※これは脳梗塞の患者さん全てに
あてはまるわけではありません。




このAさんには一体どのようなことが

起こっているのでしょうか?



それを紐解くことにより、

「しなやかな動き」

が見えてくるのです。

続きは次回に……


>>次回

いつも応援ありがとうございます!
10位圏内はどうか?めらめら一日一回カウントです♪
 
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へにほんブログ村 病気ブログ 医学へ
※↑Ctrl+クリックや、マウスのクリクリでクリックすると楽です♪
☆「医大生」「医学」はどちらか一つでOKです♪
※FC2はクッキーが有効でないと加算されない事があります!
説明



↑近未来型ブックマーク!?PC説明PC


↓読んだら拍手ばいばいくれると嬉しいです♪


スポンサーサイト
コメント

おひさしぶりです。毎日拝見させてもらっててまたキリバン踏めました。2300です。更新頑張ってください。
楽しみにしてます。
[2009/12/24 02:02] URL | K #- [ 編集 ]

ありがとうございます!
キリバン報告ありがとうございます!
こちらとしても、かなり嬉しいです、
1700番で止まってしまってたものでf^_^;
今後もぜひともよろしくお願いします♪
[2009/12/24 23:45] URL | k1sh #- [ 編集 ]


不必要な筋肉まで一緒に動いてしまうんですね。

Aさんにどんなことが起こっているのか…続きがきになりますね(*_*;
[2009/12/26 01:15] URL | らーふぁ #- [ 編集 ]

らーふぁさん♪
コメントありがとうございます!
実際にリハビリテーションの場を少しだけですが、
実習でみさせてもらったことがあります。
なかなか、自分の体が思うように動かないのは、
辛そうでした(>_<)
ただ、「何故そうなるのか?」も次第に良く分かるように
なってきているようです。
次回はそこも書く予定です♪
よろしくおねがいします(^o^)/
[2009/12/26 01:55] URL | k1sh #- [ 編集 ]


今年は、おつかれさまでした。
12月半ばより仕事が忙しくなり
コメントを残せませんでした。

来年も堂々と読み逃げいたしますが(笑)
宜しくお付き合いください。

良い年を迎えられますよう、お祈りいたします。
[2009/12/31 19:41] URL | こち #L59BSP9s [ 編集 ]

こちさん♪
今年はお世話になりました!
思いつきで始めたブログでしたが、
こうやって、思いもよらないところでつながりが出来た
ということがなんとも言えず、嬉しい想定外の出来事でした♪
こちさんにはとても支えて頂いたような気がします。
こちさんは、東京都の往復をしながらも、
家族を愛し、そしてゴルフを愛し、
そして時折見せるその知識の深さに何とも
謎めいていて、来年もその続きが気になるばかりです♪

ぜひとも来年もお互い健康に頑張りましょう、
よろしくおねがいします♪
[2009/12/31 23:47] URL | k1sh #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1jigen1c.blog63.fc2.com/tb.php/83-f8982fe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。