☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講義室・学生向け2 気ままに分かる☆感度と特異度
※講義室の説明は家ホームをごらんください!
※「講義室・学生向け」の一覧を見るには、
左のカテゴリーコチラをどうぞ♪

本テーマはちょっと専門をかじった、
もしくはかじろうとしている人向けです。

「気ままに分かる☆感度と特異度」
いつも分からなくなる、このテーマ。
分かりやすく、たとえ話を駆使しながら、
楽しく理解できるよう、解説していきます。



 

今回は
2章:ラジオで分かる感度と特異度!?
です♪



前回は導入を書きました。

今回はもう少しだけ、踏み込んでみます。

?ラジオで例えると?

ラジオで例えると、感度と特異度は

次のようにいわれます。



とある森の中で、

ラジオの音が聞こえにくいとします。

どうしてもラジオの声が聴きたいので、

ボリュームを上げたとします。

すると、聴きたかったラジオがしっかり

聞こえるようになりました。


一方、聞こえなくていい「雑音」まで

一緒に聞こえてしまいました。

この「ボリュームが大きい」状態、

音がしっかりと聞こえている
(疾患をしっかりと陽性と当てられる)

これを「感度が高い」といいます。

snap_1jigen1c_20091161921.jpg

一方雑音も入ってしまいます。
※赤丸でくるんだ中に、
本来囲まなくてもよい白丸まで
囲んでしまっているところをさします。





一方、中にはラジオの雑音が嫌な人も

いるでしょう。

そんな人はラジオのボリュームを

下げるでしょう。


すると、見事雑音は減りました。

聞こえる音は、雑音ではなく、

本来ラジオから聞こえるべき音だけになりました。

しかし、ボリュームは小さいので、

聞き取れないラジオの音も沢山あります、

この状態が「得意度が高い」といいます。

snap_1jigen1c_200911611328.jpg

この絵で例えると、

青丸で包んだところに、

間違って白丸(雑音)を包んでしまうことはなくなりましたが、

本来包みたかった、茶丸の取りこぼしが出てきてしまいます。



このように、

感度が高い、ということも、

特異度が高い、ということも

両方重要であるには変わらないのですが、

「相反する」

性質を持つということがお分かりいただけると

思います。



ですから、一般的には

「感度が高いと特異度は低」く、
※大きく囲んだ場合

「特異度が高いと感度は低」く、
※限られたものだけど囲むべく、
小さく囲んだ場合



なります。
※もちろん両方高いものも
あるにはありますが。

これでROC曲線も、少しはなじみのあるものに

なったのではないでしょうか?



次回は、これらの理論を考えるときに

陥りやすいワナドクロ

について解説していきます。

>>次回
3章:感度特異度、注目点のワナとは??


目指せ!10位圏内めらめら ※一日一回まで有効♪
↓現在はどうか?? 読んだら是非クリックを☆
 
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へにほんブログ村 病気ブログ 医学へ

※Ctrl+クリックや、マウスのクリクリでクリックすると楽です♪
☆「医大生」「医学」はどちらか一つでOKです♪
※FC2ブログはクッキーが有効でないと加算されない事があります!
説明


↑近未来型ブックマーク!?PC説明PC
↓もっと読みたいと思ったら拍手ばいばいくれると書くかもしれません♪
スポンサーサイト
コメント

おはようございます~

『感度』と『特異度』、すごく面白いです!
私はラジオを聴くのが好きなので、
今回の説明がとても身近に感じられて、
頭の中で、その時の状況を思い浮かべながら、
なるほど~って頷いてしまいました^m^

説明が上手に出来る才能、すごく憧れますi-189
私はどうも、主語がすぐどっかに行ってしまうらしく、
『誰の話??』ってよく聞かれたりするので、
k1shさんの記事を拝見しながら、
いつもすごいなあ…と思っています^m^

ポチ
[2009/12/15 09:21] URL | やまねこ #nMYPI6HY [ 編集 ]

ありがとうございます!
そういっていただけると嬉しいです♪
自分はあまり物事をすらすらと取り入れるのが
苦手でして、逆にシンプルにしないと理解出来ない
タイプです。
それを逆手にとって、なるべく分かりやすい形で、
人には伝えられるよう頑張っているつもりです♪
でも、南国通信の色々飛びながら、
連想系、もしくは妄想系でぐいぐい攻める系にも
かなりはまっていますよ(笑)
[2009/12/15 21:27] URL | k1sh #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1jigen1c.blog63.fc2.com/tb.php/72-edd0323a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。