☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

講義室・一般? 気ままに分かる☆新型インフルエンザ
※講義室の説明は家ホームをごらんください!

今回は第3弾です。

1.ウイルスと細菌は違うの?
2.ウイルスに抗生物質は効かないって本当?
3.じゃあタミフルって何?
4.マスクをしてもインフルエンザは防げない??
5.では新型はどう違うの?(←書ける力量があるか未定汗

今回は前回で話したように、

ウイルスに抗生物質は効かないなら、

3.じゃあタミフルって何?

です。

インフルエンザの薬くすりといえば何と言っても、

タミフル

が出てくるのではないでしょうか。



前回、

ウイルスには抗生物質は効かない

と書いたので、

ひょっとしたら、タミフルはどうなんだろう?

と思った方もいるかもしれません。



結論から言うと、タミフルは抗生物質ではなく、

くすり抗ウイルス薬

といわれます。




抗生物質が細菌に効くのに対し、

抗ウイルス薬はウイルスに効く薬です。



しかし、前回書いたように、

ウイルスは小型救命ボートですから、

大砲は効きません。



さてどうしたものでしょうか?






この抗ウイルス薬の仕組みを話す前に、

ではウイルスが

どうやって増えるのか?

それをお話して、おそらく今回は終わりになると思います。




みなさん、第一回などで、不思議に思いませんでしたか?

細菌は豪華客船、もしくはフェリー

キラキラ食堂や、巨大エンジン、敵を倒す大砲などが

有るのに対し、

ウイルスはそういったものを

一切持っていません。

つまり、ウイルスは「一人では生きていけない」

ものだったのでした。




ではどうやって増えるのか?




逆に考えてみてください。

そんなちっぽけな小型救命ボートしかないのに、

長く生き続ける…
※もちろん、分裂しては死にを繰り返して
ということですが。

逆に、そこに乗っている人物は、

分かりやすく言えば、

ものすごい天才

ではないかと想定されます。



例えるならば、

OO7のジェームズボンド
※見た事はありませんが…


最近なら、ボーンシリーズの

ドクロジェイソン・ボーン

のような、

スパイ

的存在なんです。



しかも、ものすごく能力が高い!
※でないと、すぐ死に絶え、
このご時世まで生き残ってはいません。



ジェイソンボーンは本当にすごかった…

偽造パスポートでいたる国にでも侵入し、

様々な言葉をぺらぺら喋り、

もっているスーツケースから、色々だして、

警察官の携帯にチップを埋め込んでは、

遠くから盗聴もすぐできちゃう。


また、どんな国の警察官と戦っても、

絶対格闘技では負けない!



CIAが全力で彼一人を捕まえようとしても、

決してつかまる気配は無く、

ジェイソンボーンは、次々と

目標を達成していく……



では話を戻しましょう汗



日本国である私達の体に、

ジェイソンボーン乗り込む小型救命ボートが、

やってきました。

もちろん沿岸警備隊が、それを発見することができたら、

すぐさま沈没させるでしょう。



もし、気づかれずに、そのボートが岸まで来てしまうと、

さすがに黒子のような格好では

不審がられるので、

あたかも一般の外国旅行者のように変装し、

偽造パスポート、偽造身分証明書がありますから、

誰も彼を疑いません。



その後、彼が目指すところは国の中心部

国会議事堂!!

ここでは、国の重要な決議がなされています。


その決議事項の中に、

自分に都合の良い文言を勝手に書き込む能力を

もっているのです。



「日本国は子ども手当てを!」

「公共事業見直し!」

「普天間基地は移転!」

この中にさらっと、

「ジェイソンボーンに武器と金をあげて、
もっと応援する!」




と組み込んでしまう能力をもっているのです!



すると、国会で決まってしまったもんですから、

日本国はその指示通りに、

武器とお金をあげて、

ジェイソンボーンが安心して暮らせるように、

そして、自分の分身をもっと増やすようにしてしまいます。



その後、

「もうここにはようはない」

と判断したボーンは、

その分身たちと一緒に、

日本国をめちゃくちゃにしたりしなかったりして、

国外逃亡を果たします。



そして、今度は違う国めがけて、

その分身たちはみな世界へ散っていくのです……



ウイルスも同じです。




まず動物の細胞へ侵入し、

「自分と同じものを作れ!」

と指示させ、

大量に増やしたあげく、

その細胞をぶち破り、

大量の分身とともに他の細胞めがけて、

飛んでいくのです。



恐ろしい話ですやな顔



細菌である黒船には大砲ズドーン、で対抗しましたが、

このスパイであるウイルスにはどう対抗しましょうか?



人類も手をこまねいてはいません。


次回は、そのタミフルの効きかたについてです。

>>次回へ



目指せ!10位圏内めらめら
↓現在はどうか??

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へにほんブログ村 病気ブログ 医学へ
※一日一回まで有効みたいです。
☆「医大生」「医学」はどちらか一つでOKです♪
※FC2ブログはクッキーが有効でないと加算されない事があります!
説明

↓アフィリエイトもいいけど…
クリックで救える命がある。
分かりやすく、面白くクリックできます♪



↑近未来型ブックマーク!?PC説明PC


↓拍手ばいばいやコメントの有無などで、
↓更新するか決めます(笑)
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1jigen1c.blog63.fc2.com/tb.php/44-d6dc5e00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。