☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「戦争に行きたくないのは利己的」は本当に間違いだろうか?2
「戦争に行きたくないのは利己的」発言。

思い出すのは2つの言葉。

1つめの間違いは気づくかもしれないが、

2つめは……?




学生「ゼロ●理論によると、戦争は悪くないと言っているんです。みなさんどう思いますか?」

これは本の数年前の話。
若い医学生と飲みの場で出てきた話だ。

本人は本気で戦争は悪くないと思っている訳ではなく、
このように言っている人がいるが、本当にそうなのだろうか?
というのを気になっている様子だった。

その理論によるとこうである。

「戦争などにより、多大な被害を受けるのは事実だ。しかし、その反面
同じくらいの利益を結局は授かる事になる、つまりプラス・マイナス 0(ゼロ)になるため、
戦争は一概に悪いとは言えないのだ」

ということらしい。
確かに、現在飛んでいる飛行機がこんなに自由に何度も飛ぶのは間違いなく、
戦争によって飛行技術が推進されたためだ。

それだけではない、医療の分野でも同じ事が言える。
具体的な直結は難しいが、戦争中の人体実験によって医学の進歩は
通常ではあり得ないほど進み、また、それにより実際私たちは恩恵を受けているのも事実である。

だから、
「戦争は悪くない」
のだ、と。

これに対して、もしあなただったら、その若い学生にどのように声を掛けるだろうか。

ここでしてはいけないのが、

「君は何て事を言うんだ!恥ずかしい!」

だったり、

「そんなひどいこというなんて……信じられない…」

といった感情的な発言ではいけない。

何故悪いのか? どの点でその理論は間違っているのか? 
それをはっきりさせなくてはならない。

単なる「何となく」や「そんなもの当然だろう」
などでの話しか出来ないのだとしたら、
本当の意味で、このような人々を納得させることが出来ない。

私たちは、このような理論に対して立ち向かう「熟考」がどうしても必要なのである。

続く
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1jigen1c.blog63.fc2.com/tb.php/389-f89c2d33
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。