☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

文虎巻・虎の巻? 楽器、運動上達の鍵は「促通反復運動」にあった!
雷文虎巻については コチラ!
※文虎巻の一部、「トラ虎の巻」については
左のカテゴリー、もしくはコチラ!


さて、第三回、前回(←はコチラ!)の質問はこうでした。

Ans.1 患者さんはとりあえず何も考えなくて良いので、
正しい足の動きが出来るよう、
他動的(他の人の力で)に正しい動きを何度も体験させる。


Ans.2 他動的にやっても仕方が無いので、
たとえ間違った動きであっても、
自分の意思で何度も何度も、練習させる。



答と続きは「続きを読む」をクリック!


意地悪な質問をしてしまいましたが、

結論としては、両方不正解ブヒッです。



正解は、一言で言ってしまえば、

「両方必要がある」

ということです。



例えばAns.1

Ans.1 患者さんはとりあえず何も考えなくて良いので、
正しい足の動きが出来るよう、
他動的(他の人の力で)に正しい動きを何度も体験させる。


確かに正しい動きを覚えさせることは重要です。

しかし、他動的(他の人の力)にいくらやり続けても、

物理的な効果は認められても
(関節が動きやすくなるとか、体が柔らかくなるとか)

その動きを今度は自分でできるようになるか、というと

全くなりません。

そこには自分の「意思(脳からの指令)」が無いからです。



では続いてAns.2

Ans.2 他動的にやっても仕方が無いので、
たとえ間違った動きであっても、
自分の意思で何度も何度も、練習させる。


今度は自分の意思で動かしているのだから、よいのでは?

と思うかもしれませんが、



「間違った動きでもいいから」



という点で誤っています。

このようにして、間違った動きを何度もやってしまうと、

脳はいずれ、



「この動きが、きっと正しい動きなんだ」



と認識してしまい、間違った動きを覚えてしまいます。




では一体どうすればよいのでしょうか?

その答えが、

「促通反復運動キラキラ

なのです。

※私は残念ながら専門家ではないため、
詳細は述べる事は出来ませんが、
一般的にも分かりやすいように、
簡略化して述べさせていただくことを
ご了承ください。





促通反復運動の核は3つ! 

その3つの核とは?


続きは次回に……

目指せ!10位圏内めらめら
↓現在はどうか??

にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へにほんブログ村 病気ブログ 医学へ
※一日一回まで有効みたいです
↓アフィリエイトもいいけど…
クリックで救える命がある。
分かりやすく、面白くクリックできます♪



↑近未来型ブックマーク!?PC説明PC

コメントありがとうございます♪

↓拍手ばいばいやコメントの有無などで、更新速度が変わります(笑)あのひよこ
スポンサーサイト
コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2009/11/16 04:39] | # [ 編集 ]

遠藤様
ご質問ありがとうございます。
お力になりたいと思うのですが、
残念ながら日本以外の編入に関しては、
全く知識がありません…
日本の医学部に関しては、何年生に編入できるかは、
持っている単位よりも、
A大学は2年生、
B大学は3年生、というように大学毎に決まっている
ようです。
入学後、持っている単位によって、
講義をパス出来るような制度も
大学によってはあるようです。
お力になれず、すみません…
[2009/11/16 07:36] URL | kish #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1jigen1c.blog63.fc2.com/tb.php/33-54069bb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。