☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想記?より、何故こんなに辞退する大学?
回想記?で、沢山の辞退者が出た大学の事を

書きましたが、(A大学とします。)

これは、確かに他の大学に合格が決まっていたから、

というのはあります。



しかし、他にもあるんじゃないかと思うのです。





その辞退者のうちのどこかの一人は、

何を隠そうこの私自身です。


幸い他のB大学に合格を頂いており、

とても悩みました。


A大学は元々少し興味のある大学でした。


しかし、辞退した理由は次の事です。


1.事務の対応が悪い

追加合格の電話で、

「当大学に入学されますか? 辞退しますか?」

これはまだいいんです。次に驚愕の言葉がありました。

「どうするか決めてください」

えっ!?

って感じでした。


こんな人生を大きく左右することを、

今決めろなんて、

私達がどれだけの思いを持ってこの一つの大学の

合格を夢見てきて、

そしてやっと手に出来たか、

そして、この判断がどれだけ重要な意味をもっているか、

この電話をした事務の人は分かっているのでしょうか?

他の大学はたいてい、一日猶予をくれます。

一日くれれば、予備校の先生や、

友人に相談して、ある程度めぼしがつきます。

それを今決めろなんて…



ちなみにその大学は、試験に使った資料を、

「返還しません」との旨が無かったので、

(確かに返還しますともありませんでしたが)

結構思い出のある大事な品も送ってしまいました。


それを不合格決定後数ヶ月し、

もう大学生活も始まった後、

返還をお願いしたら、

「そんなの出来るわけないでしょう」

みたいなことを言われました。



2.先生のイメージ

面接というのは、もちろん受験生の印象を

先生にアピールする、というのがメインです。

ただ、逆も然りと私は思います。

その大学の先生は、非常にやる気がなく

・ふう?っと、ため息をつきながら面接をする
・長々しい志望動機を事前に提出させたにもかかわらず、
面接が始まってから、先生方はその志望動機を読み始め、
しばし沈黙していた

などなど、とにかく熱意が感じられませんでした。


もちろん、こんなことで、大学の印象を決めるのはよくないですが、

やはり、顔となる「事務」や「面接の先生」の

重要性をすごく感じる一件でした。


自分も気をつけようと思いました。


自分がとても良い大学、入りたい大学と思わせるのが、

とてもうまいと思った大学もあることも事実です。

やはり、質の良いものを作り上げるには、

こまかい気配りが必要なんですね。


スポンサーサイト
コメント

人生の岐路と言ってもいい重要な選択をその場でしろと言うのは酷な話しですよね(^^;)

事務の方の対応等は学校や職場を選ぶ上でポイントになるような気がします!





[2009/10/25 12:57] URL | らーふぁ #- [ 編集 ]

コメントありがとうございます!
こんなわたくしのボヤキにコメントくださって
ありがとうございますf^_^;
らーふぁさんは結構リアルタイムかもしれませんが、
良い、満足の行く結果になるといいですね♪
[2009/10/26 00:29] URL | k1sh #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1jigen1c.blog63.fc2.com/tb.php/28-369ca0ff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。