☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想記19:学編10 ?募集10名に辞退12名??
今回は

募集定員10名に
12名辞退がでたっ!?


事件についてです。

詳細は「続きを読む」をクリック!


それにしても、だんだん、話がそれていっている気がします汗

一旦今後の予定を書きたいと思います。

・募集定員10名に、12名辞退が出たっ!? 事件
・倍率、募集定員関係で、
「1000人受験者がいた」時代と、
そのカラクリはてな

・人気のある大学とは?
・大学による「戦略的実施時期キラキラ
・医学部学士編入学にかかった具体的費用ドル袋( ゚3゚)ノ(白-薄い背景用) †SbWebs†
・試験内容、科目など鉛筆

お付き合いいただけたら幸いです。



さてさて、

回想記?(←はコチラ!)でも書いたように、

医学部学士編入学は、

波波辞退と補欠合格の嵐波波

が起きます。



自分が知ってる中で、

その最たるものが、今回のテーマに書いた事件です。

一瞬聞くと、

はてな意味分からない!?はてな

とお思いになるかもしれません。

なにせ、

10名しか募集

してないのに、

12名も辞退

がでるなんて……




事実はこうです。


合格発表との関係

またまた、この図の登場です。

横軸が時間で、左側の斜体の日付が合格発表、

右側の日付が入学手続きの日です。



このような試験日程で、

最終試験に残った人に注目してみましょう。



大体、30名程度が残るのが普通で、そこから

5名もしくは10名

などが最終合格者として選ばれます。



ですが、前にもちょこっと書きましたが、

ここに残る人は

大体同じ人

が多いのです。

言い換えると、一大学の最終試験まで残る人は、


他の大学の最終試験にも、
残る確率が非常に高い


ということです。



すると、A大学や、C大学、D大学の最終試験で、


あのひよこあら、また会いましたね」


ということになるのです。



そして、それぞれの大学で、合格者が選ばれる…




そこまではいいんです。




外見は普通でも、A,B,C,D大学のうち、

とある大学では、合格発表の日、

火山爆発大変な事態雷

が起こります。
※医学部学士編入学の世界で、
入学手続きの日がどれだけ重要かは、
回想記?をご参照ください
 ←コチラ!



前回述べたように、もしくは今後述べる、

様々な理由により、

残念ながら、

キラキラ人気のある大学、
やな顔そうでない大学

が存在します。




すると、最初の合格発表の時点で、

アップロードファイル合格者の資格

のほとんどを、一部の優秀な方々がもらっていることが多いため、
その方々は、人気のある大学に雷流れ込みます。



すると、比較的人気の低い大学はどうなるでしょうか?


そうです、
合格者のほとんどが辞退
ということも出てきます。


この事件を、事実に非常に近い形で、
シミュレーションしてみます。



栗毛馬大学の募集定員は10名です。

そこに、6名の辞退者がでます。

すると、回想記? ←はコチラ!で書いたように、

入学手続きの日に、6名補欠合格を出します。

しかし!

そのうちの数名は既に他の大学に合格していたりします。
するとその6名のうち4名が辞退したとします。

すると、直後にまた4名追加合格を出します。

しかし、同じ要領で、またまた辞退が2名でます。


そして、またまた2名の追加合格を出し、
やっと定員の10名を確保し、落ち着くのです。



ここまでをまとめてみましょう。

募集10名、
辞退者12名

しかも、受験にきたのは30名でなく、
25名
※最終試験の時点で、5名は他の大学に
合格が決まっていたため受験せず


するとどうでしょう?

25名の受験者のうち、

な、なんと、

22名に合格通知が来た火山爆発

ということになります。



これは滅多にないケースだと思いますが、

だからやっぱり、医学部学士編入学試験は


「最終試験まで残れ!」


という鉄則がうなずけるのも分かります。



それにしても、なんでこの大学はここまで辞退者が出たのでしょう?

これはわたくしのボヤキに近いので、「その他」のところで、

つぶやきたいと思います。

興味を持ってくださった方は、コチラ! をごらんください。


次回は、今度こそ回想記??倍率のマジック? ←はコチラ!

で触れた、

「倍率のカラクリ」

をやっとのことで

書きたいと思います。



募集定員10名に300名集まる、とは

どういうことか?


詳細は次回に……




10位圏内が見えてるんです!
↓あなたのクリックが作者を救う!(かも)☆

※一日一回まで有効みたいです
↓アフィリエイトもいいけど…

クリックで救える命がある。
分かりやすく、面白くクリックできます♪


↓もし気に入って下さったらクリック!


コメントは活力です♪
全力で返信します!
↓拍手ばいばいが多いと、更新力up♪
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1jigen1c.blog63.fc2.com/tb.php/27-661078ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。