☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語録11.本当の敵は●●の中にいる
語録の一覧は左のカテゴリーもしくは
コチラをクリック!
「語録」の説明は
1.オリエンテーション
の記事にあります


11.本当の敵は●●の中にいる
from:gift


↓↓↓↓解説はコチラ!
このような辛い時こそこの言葉が必要となるのです(汗)


11.本当の敵は自分の中にいる
from:不明



自分の目的を達成する際、
日々の日常を過ごす際、
様々な「敵」や「障壁」とぶつかることはしばしばだ。

それは時にライバルだったり、
同僚だったり、
顧客だったり上司だったり。

世の中には手ごわい相手が沢山いる。


しかし、もしそれらをすべて倒して最後に待っている
ものがいるとしたら、

※RPGに馴染みのある人は
ラスボスと言えば分かるかもしれません。

それはきっと

「自分」

なのである。



自分に勝てれば、きっと他の誰にでも勝てる。
様々な行動、考えも、
結局は行うのは自分自身。

要は自分自身に勝つことが
本当の勝利と言えるだろう。


すると、敵は職場でも、
隣町でも
遠くの国々にでもなく、
目の前よりもっと近い場所にいることになる。


それが分かれば後は戦うのみ。


なかなか手ごわい相手ではあるが、
いつでも、何度でも戦いを挑める相手であり、
それに勝てれば他の誰にでも勝てると考えれば、
その挑戦は意味のあるものではないだろうか。


本当に辛い時、余裕がなくなったとき、
自分に不条理にかけられた疑いや叱責をかけられたとき、
自分の中にいる
「本当に自分」
がうっすらと姿を現してくる。

調子が悪いとき、
うまくいかないとき、
そんなときにも
「本当に自分」
が見えてくる。


そんなときにどう行動できたか?
自分のいらいらを近くの人に投げつけてはいなかっただろうか?
誰かのせいにして、何とか自分のせいじゃない、と
むりやりこじつけてはいないだろうか?


そういったことが
「本当の敵」である、
自分自身と対峙することになるのではないだろうか。

この戦いにはきっと終わりはないが、
常に意識し続ける事はきっと意味のあることなのだろう。


次回 12「●●の時こそ人生のゴングが鳴る


拍手とコメントがあれば更新速度汗
↓ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
上1-GLいつもありがとうございます♪fight

↓へぇ~、と思ったら、拍手ばいばいを♪(笑)
スポンサーサイト
コメント

本当にその通りだと思います。
何かあった時、速攻で勝つのはなかなか難しい相手ですが(笑)
うまく付き合っていけたらいいですね。
[2011/08/27 19:57] URL | Ray #- [ 編集 ]


>Rayさん
コメントありがとうございます。
毎日毎日戦い続けていますが、負けることが多いです(笑)
時には気楽にいくことも大事ですよねf^_^;
[2011/08/28 09:49] URL | k1sh #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1jigen1c.blog63.fc2.com/tb.php/243-273b35a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。