☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奮闘記40:Case9「偏に風の前の塵に同じ…」
Case9「偏に風の前の塵に同じ…」
「1/4 ワタリ(仮名)さんとの出会い」

忘れられない患者さんがいます。


一夜明けたら世界はがらっと変わっていた……
もしそうだったら、皆さんはどう思いますか?


Case9「1/4 ワタリ(仮名)さんとの出会い」
Case9「2/4 退院日の涙のワケは?」
Case9「3/4 ワタリさんとの再会」
Case9「4/4 偏に風の前の塵に同じ…」



その患者さんは80歳台のおばあちゃん。
(以下ワタリさんとします)
心不全で入院してきました。
大柄で、とても優しい眼をしていました。

ワタリさん「あのねぇ、子どもがみんな立派に育ってくれてねぇ」
k1sh「そうなんですか」
ワタリさん「やっぱり、これにこしたことはないですよほんとに。」
k1sh「やっぱりそうですよねぇ」

特に認知症が進んでいるわけでは無いですが、
この話は何度もしました

k1sh「お子さんのお仕事は何でしたっけ?」
ワタリさん「裁判所でね、働いているの」
k1sh「そうなんですね」

そこそこ入院している期間も長かったので、
色々お話もさせてもらいました。

ワタリさん「ほらほら、N(地名)にドラゴンがあるでしょう?
      外国人もくるよ?。その近くに住んでるの」
k1sh「ド、ドラゴン??」



ついに認知症が来てしまったか!?



ちょっと焦りました。

看護師「ドラゴンボートのことですよ」
k1sh「ドラゴンボート?」

ドラゴンボートとは、ドラゴンの形をボートで、
それに乗ることの出来る場所の近くにすんでいるということでした。


紆余曲折ありましたが、
ワタリさんは何とか心不全のコントロールもつき、
退院の日を迎えました。


患者さんを治す身にとっては、
退院の日ほど嬉しいことはありません。

その日の朝、筆者はワタリさんの病室へ向かいました。


するとそこには驚きの光景があったのです。


k1sh「ワタリさん? どうしたんですか?」


ワタリさんは、何故かベッドに座り、
を流していたのです。



一体何があったんだ??



退院の日は何かある……!!

Case1「笑顔の退院のはずが……早速洗礼を!」

でもあったように、病院を出るまでは退院ではないのです!!

一体何が??


>続く

次回「退院日の涙のワケは?」

拍手とコメントがあれば更新速度汗
↓ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
上1-GLいつもありがとうございます♪fight
※Ctrl+クリックや、マウスのクリクリでクリックすると楽です♪
※「医者・医師」、にほんブログ村 受験ブログ 大学編入学・社会人入試へはどれか一つでOKです☆←お暇でしたらこちらも汗
↓お疲れ様?と思ったら、拍手ばいばいを♪(笑)
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1jigen1c.blog63.fc2.com/tb.php/214-3733013c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。