☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奮闘記34:Case7 1歳の乳児!?どうする??
看護師A「先生、1歳の乳児、嘔吐があるそうです。どうしますか?」



1歳の乳児?? さて…どうする??



1.1歳の乳児が嘔吐!? 乳児は診たことないのにどうする?
2.上級医からの渇! さてどうするか?
3.必死の診察
4.でも何故小児科の無い病院に来た??


Case7「1歳の乳児!?どうする??」

当病院での研修も残り半年を切り、
夜間の当直業務をさせてもらうことになりました。
※当直業務を簡単に言うと、
時間外でもどうしても診察をしてもらいたい方の対応をしたり、
時間外の救急車で来た患者さんの対応をするものです。



とは言っても、いつでも上の先生を呼べる状態にあるので、
そこまでストレスはありません。

しかも、いつ当直をしたい、というのを希望したときだけ
すればよい、というまさに同期の研修医には言えないほど、
恵まれた待遇であります
※通常は病院にもよりますが、研修医が分担で、
夜間の当直業務を毎日割り振られるところもあるようです。



この当直業務がとても勉強になるので、
むしろ願ってまでさせて欲しいほどです。

そう感じた症例の一つが、今回のCase、

Case7「1歳の乳児!?どうする??」

です。



その日もいつもの同じように、
午後5時からの当直業務が始まりました。

一人目は
「血圧が高くて心配になった50台男性」
で、結局緊急性はなさそう、ということで帰っていただきました。


その後、特に患者さんは来ませんでした。

筆者「ああ、もうこんな時間か。
   寝れるときに寝るか」

そう思って筆者は当直室で寝ました。



…どれ位経ったでしょうか?

とつぜんPHSが鳴り響きます


筆者「はいはい、K1shです」
看護師「先生、1歳の乳児、薬を飲み終わった後に
    嘔吐が続いているようです。どうしますか?」

ここで「どうしますか?」とは受け入れますか?

ということです。

当病院では小児科が無いので、やろうと思えば、
「専門で診れませんので、他をあたってください」
と言うことも出来ますし、実際にそういうDr.もいます。


筆者は少しパニックになりました。


筆者「(えっ? 1歳? 嘔吐? どうする? どうする?)」

というのも、この病院には小児科が無く、
本物の乳児を実際に医師として診察した経験は

全く無かった

のです。


どうするか?

指導医のPHSに連絡を入れました。

すると帰ってきた言葉に筆者の心の奥の眼も、体の眼も、
すっかり覚めたのでした。

>次回へ続く

拍手とコメントがあれば更新速度汗
↓ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
上1-GLいつもありがとうございます♪fight
※Ctrl+クリックや、マウスのクリクリでクリックすると楽です♪
※「医者・医師」、にほんブログ村 受験ブログ 大学編入学・社会人入試へはどれか一つでOKです☆←お暇でしたらこちらも汗

クリック「ちょっと気になる」、「後でじっくり読みたい」人はクリック!
↓お疲れ様?と思ったら、拍手ばいばいを♪(笑)

スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1jigen1c.blog63.fc2.com/tb.php/204-f7f1714f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。