☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奮闘期30:Case6癌と共に生きる?
二ヶ月前に胃がんがみつかり、

「肺」と「肝臓」への転移がありました。

抗がん剤治療を開始したその患者さんに、

初めて会いに行きました。


?癌と共に生きる患者さんの担当に
?実際に患者さんと会ってみて驚く
?抗がん剤の効き目の評価はいかに?
?二回目の評価は……。
?癌と共に生き、その先にあるものは?

↓↓↓



前回?までで、
自分は癌の患者さんの担当になり、
筆者にとって、
抗がん剤のイメージは暗く、辛いイメージであることを
書きました。
実際はどうか?

-------------------------------------------------------

初めて患者さんに会いに行こうとすると、
その部屋の前で、筆者は驚きました。

「あれ?」

背筋がピン、としたおばあちゃんが病室から出てきました。




「あの、○○さんですか?」
○○さん「はい」
筆者「あの、担当になりましたk1shです。よろしくおねがいいたします。」
○○さん「はい、どうも。よろしくお願いいたします」

そのまま、運動のためとおっしゃりながら、
病棟への散歩をしに行きました。

○○さんの肝臓は、次のような状態です。
03_02.jpg
※こちらはネットから適当に持ってきた画像です。
左半分にある、肝臓を輪切りにした写真の中。黒っぽい丸が癌です。


実際の○○さんはこれよりもっと肝臓における
癌が占める割合が多かったです。


しかし、ピン、として運動のためと病棟を歩くその姿は、
その現状を忘れさせるものでした。


何度か顔を出しに行っても、

○○さん「はい、お腹は痛くありません。大丈夫ですよ」

通常なら癌の影響もしくは薬の副作用で、
吐き気などで食欲低下したりすることもあるのですが、
その方はご飯もしっかり食べる事が出来ていました。


筆者「本当に癌があるのかな? もしくは薬がすごく効いているとか
   このままうまくいけば、治る事もありえるのか?」

そう思っていた矢先、

「抗がん剤の効き目の評価」


の日がやってきました。


抗がん剤の効果は果たして? 癌はどうなった?

拍手とコメントがあれば更新速度汗
↓ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
上1-GLいつもありがとうございます♪fight
※Ctrl+クリックや、マウスのクリクリでクリックすると楽です♪
※「医者・医師」、にほんブログ村 受験ブログ 大学編入学・社会人入試へはどれか一つでOKです☆←お暇でしたらこちらも汗
 ←近未来型ブックマーク!?PC説明
クリック「ちょっと気になる」、「後でじっくり読みたい」人はクリック!
↓お疲れ様?と思ったら、拍手ばいばいを♪(笑)
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1jigen1c.blog63.fc2.com/tb.php/199-292e1942
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。