☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログ化学反応! そのエネルギーは世界を巡る!後半
?後半? (前半はこちら
今回は今一番良くお邪魔しているブログ
クナキチさん運営する「人生は999ラウンド
の記事を読んで、自分も思った事を書いた続きです

「本当に大切なものはいつだって変わらない」
「じゃあ、大切なものって一体?」

今宵もつぶやきます


前半では、
クナキチさんのブログ
人生は999ラウンド
に触発され、
記事を書き始め、
「義」というものが時代を越えて人々に大切に
されていること、
そしてこの目まぐるしく移り変わる時代で、
何を大切にしていけばよいか?
まででした。

私の知識は浅く、大それた事は言えませんが、
前から思っていた事をつぶやきます。

------------------------------------------

バブルという絶頂期を終え、長い不況の中、
日本という国の中で、絶えず輝き続ける光があります。

それは、
科学技術国にっぽん
ものづくりの国にっぽん
そして、
礼儀正しく、人を大切にする国にっぽん。


日本の技術は今でも世界で高い評価を受けていますし、
現在外国人からも、その接遇の良さは高い評価を受けていると思います。
というより、外国に行ったことのある方なら共感して頂けると思いますが、
日本人のお客「様」への対応の良さは逆に
「異様」なくらい丁寧であるといえます。


バブルという波が押し寄せて、株式などのマネーゲームが常識の世の中に
なったとしても、その波はいずれ同じ勢いでひいていくでしょう。

しかしその中にも絶えず変わらない、
人を思う気持ち、人を大切にする気持ちは決してひいていく事はないでしょう。



私達日本人はこの
・もの作り精神
・人を思いやる精神
(その他もろもろ)
を忘れることなく大事にしていけば、
きっと大きな波がやってきて、一時はぼろぼろになろうとも、
その波が去った時にその精神は変わらずそこに残っているのだと思います。

今、その大きな波は中国かもしれません。

一時日本があのアメリカでさえ警戒させるくらい、
大きな波で世界を飲み込もうとしたように、
今中国という大波が世界を飲み込もうとしています。

その波によって、今までの常識はひっくり返り、
大きな時代の変化が来るかもしれません。

しかし押し寄せる波は、いずれひいていくでしょう、
その時に残るものはやはり、日本は
「ものづくり」と「人への思いやり」
ではないでしょうか?


日本人はもっと自分達の精神に自信を持っていい。
それは、決して他の国が劣っているとかそういうことではもちろんありません。
日本しかない文化、精神、そういうものを大切にしていけば、
それは他の国々にとってもプラスになる、
そう思います。



…ちょっと疲れましたので、この辺で終わりとします
もしここまで読んで下さった方がいらっしゃいましたら、
一言でいいので、コメント残して下さったら幸いです

拍手とコメントがあれば更新速度汗
↓ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 病気ブログ 医者・医師へ
上1-GLいつもありがとうございます♪fight
※Ctrl+クリックや、マウスのクリクリでクリックすると楽です♪
※「医大生」、「医学」、にほんブログ村 受験ブログ 大学編入学・社会人入試へはどれか一つでOKです☆←お暇でしたらこちらも汗
 ←近未来型ブックマーク!?PC説明
クリック「ちょっと気になる」、「後でじっくり読みたい」人はクリック!
↓お疲れ様?と思ったら、拍手ばいばいを♪(笑)
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1jigen1c.blog63.fc2.com/tb.php/182-c682d707
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。