☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

医学部学士編入ご質問の解答!
嬉しいことに、
ヨウ」さん
※世界を旅した後、
医学部学士編入を目指している方です。

から質問を頂いたので、
今回はそのお返事を自分なりに書かせていただきます。

・化学について
・受験校は絞って対策すべきか?
・利用していた参考書
・物理について
・予備校について(テキストなど)

Q1.化学はどのような範囲を勉強されましたか?
噂では有機化学が多いとは聞くのですが、薬剤師国家試験程度なのでしょうか?
化学については高校の範囲等はやったのでしょうか?
それとも生化学や物理化学中心なのでしょうか?



A.勉強法全般に対するお答えになってしまいますが、
基本は生命科学と英語です。
さらに詳しく言えば、
生命科学(生化学、分子細胞生物学など)
英語(長文読解)
がメインでした。
その他、大学によっては、
物理、化学、英作文などを課す大学もありました。
ですから、基本的には生命科学、英語、
の日本柱を中心に、
その他は余裕があったらやる、
というスタンスが良いでしょう。

また、自分は編入が全部駄目だったら、
一応センター試験も視野には入れていましたので、
そういう意味で、余裕が出てきたら、
センターレベルの化学、物理もかじりました。
弘前大学では一次試験で、
センターレベルの理科
(常識的な物理、生物、化学の知識を問う)
が出ますから、その対策にもなります。

また、化学で印象に残っているのは
浜松医科大学です。
ここは生物学、物理学、化学が出たと思いますが、
めちゃくちゃ難易度が高かったです。
ですが、逆に難しいところは差が出ないと思われますので、
簡単な問題だけはしっかりと押さえるためにも、
センターレベルの化学、物理をかじっておくのも
悪くはないと思われます。

有機化学の記憶はあまりありません……
本当に無いのか、それとも忘れているだけなのか、
定かではありません



Q2.k1shさんは受験校を絞って勉強されていたのではなくて、満遍なく勉強されていたのでしょうか?
医学部学士編入試験は、
特にこだわりがなければ、
受けられる大学は全て受けることをお勧めします。
というのも、とても偶然に左右される試験なので、
一つの大学への対策をひたすらし続けても、
それが本当に実るのかどうかは疑わしいからです。

となると、全般的に出題される
生命科学、英語の重要性が増してくるのが
分かると思います。



Q3.よろしければ使用された参考書等を伺いたいのです。
A.生命科学
薬剤師国家試験のテキスト、
入手可能な大学の過去問(東京医科歯科大学、鹿児島大学
滋賀医科大学など)
予備校のテキスト、
高校受験の生物

英語
英語は「長文」と「単語」の日本柱です。
?長文
Z会の長文問題、河合塾出版の長文、

?単語
ターゲットの単語をひたすら繰り返す

※専門的な英単語について
学士編入試験ということで、
専門用語を覚える必要があるのでは?
と思う方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、一般的にあまりに難しい単語には注釈がつきますし、
特にまだ医学生にもなっていない状態で、
その言葉だけ覚えても、辛いだけで、
あまり効率が良いとは言えません。

それより、ターゲットのような基本的な英単語は
完璧に近づけておき、長文読解力を増せば、
分からない単語も推測できるようになりますし、
そういった能力を磨くほうが長い目でみても
自分のためになると思います。

どうしても心配な方には、羊土社の
「ライフサイエンス英単語」
をお勧めします。
現在は羊土社はライフサイエンス系の英語対策として
色々出版されているようです。

また、m3というサイトで、生命科学の分野の長文と
日本語訳があるコーナーがありました。
また、Natureなどの一般人向けの英文を読むのも、
生命科学の知識の補給+英語、という点でいいかもしれません。
ただ、このNatureは確か日本語訳があるかがちょっと分かりませんが、
是非色々ためしてみるのもいいかもしれません。

とにかく、英語は長文読解とそのための単語
これにつきます。
これを鍛錬できる教材なら、何でもよいと思います。


Q4.物理についても、見解をいただけるとありがたいです。
物理は自分は全くの素人でした。右も左も分かりませんでした。
ですから、3、4月のあたりから、センターレベルの物理は
少しかじり、弘前、浜松対策としました。
浜松に関してはもちろん難しい問題はほぼ白紙でしたが、
少しではありますが、点数を稼げた問題もありましたので、
やる意義はあると思います。
余裕のある人は、物理を攻めてもいいかもしれませんが、
物理を課している大学はそんなに多くはないので、
それに頼るのは危険だといえるでしょう。


Q.5その他
私は予備校のテキストは持っているのですが、地理的に通える場所ではないため、勉強は
一人で行っています。そのうち大阪校に行って過去問を閲覧するつもりなのですが、一
人でやっていると、自分がやっていることがあっているのか不安になるときがあります。


心配されるお気持ちは良く分かります。
地理的に通いづらい方は、本当に大変だと思います。
予備校で模試はありましたでしょうか?
この模試を受けてみると、自分の位置や、
どのような問題が要求されているのか、全体的なものが見えてきます。
通うのが厳しいようでしたら、
模試だけでも受けてみることをおすすめします。
また、自分の予備校では、通常の講義意外にも
特別企画のようなものも時々開催されてました。
そういったものに行くだけでも
勉強になり、また、モチベーションアップにもなり、
運がよければその時友人を作れるかもしれません。

今はmixiやその他ブログが発達しているので、
そういった媒体をフルに利用すれば昔よりは
コミュニケーションは取りやすくなったともいえるでしょう。
もちろんこのブログでは自分が出来る限りお手伝いいたします。

過去問はできる限り入手した方がよいと思います。
やはり過去問に勝る対策はないと思います。


最後になりますが、
予備校に通わなくてもしっかりと合格を果たし、
立派に卒業される方は何人もいらっしゃいます。
また、合格者を見ていると、
「予備校に通ったから合格した」
というより、

もともとそれなりにモチベーションのある方が偶然
「予備校に入学していた」
という方が、正しいのではないか、そう思います。

その点では、大事なのはやはり受験生本人に
なってくると思いますので、
是非悔いの残らないよう、
頑張ってください

ためになったら拍手とコメントを!!汗
↓ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ または にほんブログ村 病気ブログ 医学へ
上1-GLお陰さまですごいことに?fight
※Ctrl+クリックや、マウスのクリクリでクリックすると楽です♪
※「医大生」、「医学」、にほんブログ村 受験ブログ 大学編入学・社会人入試へはどれか一つでOKです☆←お暇でしたらこちらも汗
 ←近未来型ブックマーク!?PC説明
クリック「ちょっと気になる」、「後でじっくり読みたい」人はクリック!

↓「まあまあ役に立ったかな、」以上なら拍手ばいばいを♪(笑)
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1jigen1c.blog63.fc2.com/tb.php/122-98de7288
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。