☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想記47 天敵登場! しかもなんでこの大学に?
回想記・混沌の学士編入編です波
あのひよこ「混沌の医学部学士編入学編ってナニ?」
という方は → カテゴリー「学編入混沌編」からご覧ください♪
ブヒッ「そもそも、回想記とかってナニ?」
という方は → ホーム家

今回は、
第5章:受験戦争開始!順調な滑り出しに思えたが…?
です♪

・天敵登場! しかもなんでこの大学に?
5/5


前回までで、
二次試験の特殊な試験の練習中、
第一志望の大学に練習会に「クラッシャー」
と呼ばれる存在が混じり、
落ち込んでいた筆者が、
とある事件をきっかけに、
彼へのイメージが逆転することに……?



一応、試験官の方(大体教授)の中には、

学士編入の予備校の存在を嫌う人もいますから、
※確かに、予備校に入っていない、
優れた方に不利益になるのでは?
という懸念も分かります。


試験会場では、しらじらしくない程度に

接しましょうか、という話になりました。
(予備校生というのがばれないように)



みんな騙したいとか、

欺きたいとか、そういった気持ちは

全くありませんでした。




でもそれなりに自分の人生を投げ打って

受験に挑んでいる人ばかりです。



なんとか一つでも合格を頂きたい、

その強い思いから、出来る事はやろう、

その一環の行動でした。



しかし、クラッシャーの彼は違いました。



「ボクはそんなのは嫌ですね」



な、なんとおっしゃる??


最初はそう思いました。



これは、批准と一緒で、

みんなでやらないと意味がありません。


なのに、何で彼は一人そんな奇抜な行動にでるのか??



そう思って、彼の話を聞いてみると、

その時、はっ、とさせられる、

良い意見を言ってくれたのです。



「ボクはこの試験は正々堂々とやりたいんです。
何も予備校に行く事は恥ずかしいことではないし、
その対処をするということは隠すことではないと思う。
もし、大学側が、予備校生というだけで、不合格にするなら、
そんな大学にはむしろこちらから行きたくないですね。
第一、そんな嘘をついたりするのは大嫌いですから」




なるほど、確かにそうかもしれない。


何も自分達は恥ずかしいことをしているわけでは

ないはずでした。





……でも賛否両論あると思います。




好きな人に対するアタックの仕方ならそれでも

いいかもしれませんが、

やっぱり、この試験は

頂点まで上がるか、

どん底まで転げ落ちるか


のどちらかです。




一種の人生のばくちみたいなものですから、

「むしろ願い下げだ」

といえるのは、きっと彼がそれだけ強い精神力を

もっていたからでしょう。


あの頃の自分には到底そんな考えを出来るほどの

余裕はありませんでした。





みなさんはどう思いますか??





どちらにせよ、彼のイメージはだんだん変わっていきました。

実際話してみると、

非社会的人間、というより、

あまりにも

まっすぐ」

過ぎる人なんですよね、

純粋で、嘘が大嫌いで、真っ直ぐな人物。

そんなイメージが今ではあります。

そう考えてから、彼に対するイメージはただの

クラッシャー

から、なんだか愛すべき存在のような

感じになってきました。



結論から言うと、彼は「塾」大学に、

追加で合格しました。

しかも緊急連絡先を予備校の番号にしていたため、

追加合格の連絡は予備校に来たそうです




何はともあれ、

運命の二次試験が近づいてきました。



ここで、予想外の静かな重圧が

筆者を少しずつ押しつぶしていた事に、

本人はまだ気づいていないのでした……



果たして、二次試験突破はありえるのか??

>次回「調整を誤り体力の限界に…」

あなたの拍手とコメントがk1shを救う!!汗
↓ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ または にほんブログ村 病気ブログ 医学へ
上1-GLお陰さまですごいことに?fight
※Ctrl+クリックや、マウスのクリクリでクリックすると楽です♪
※「医大生」、「医学」、にほんブログ村 受験ブログ 大学編入学・社会人入試へはどれか一つでOKです☆←お暇でしたらこちらも汗
 ←近未来型ブックマーク!?PC説明
クリック「ちょっと気になる」、「後でじっくり読みたい」人はクリック!

↓次も読みたいと思ったら、拍手ばいばいを♪(笑)
スポンサーサイト
コメント

僕も就活のときは何度かクラッシャーに会って苦労しました。。。
できれば今回は会いたくないです笑

時間があるときにメールお願いします!
[2010/03/08 22:43] URL | ヨウ #- [ 編集 ]

ヨウさん♪
コメントありがとうございました♪
やっぱりどこにいってもいるんですね、
クラッシャーというものは……
本人は必死なんでしょうけどねf^_^;
今回は是非お祈りをしてみてください(笑)
[2010/03/09 22:55] URL | k1sh #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1jigen1c.blog63.fc2.com/tb.php/121-215255ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。