☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想記37特別編:会いたい人がいる…受験生の君へ2/4
回想記・混沌の学士編入編です波
あのひよこ「混沌の医学部学士編入学編ってナニ?」
という方は → カテゴリー「学編入混沌編」からご覧ください♪
ブヒッ「そもそも、回想記とかってナニ?」
という方は → ホーム家

↓回想記☆混沌の学士編入編・目次です♪



?延長戦?


今回は特別編
「会いたい人がいる…受験生の君へ」
筆者の高校時代の回想記☆

あなたには、
「あの人がいなかったら今頃自分は……」
という人はいますか?

今頑張っている受験生たちへのエールです♪
1.センター試験、合格率20%未満!
2.運命の出会い、人生を変えたその一言とは?
3.起死回生のプロジェクト!
4.全力を投じたその先に待つものは……?
>>前回までで、
回想記?医学部受験で家がなくなる??
のように、医学部ではなく薬学部を目指した筆者は、
それなりに全力を尽くしましたが、
センター試験の合格予想は20%未満…
国立大学受験を諦めるかどうかの最中、
何かをつかもうとしていました。



一緒に戦ってきた同級生の友人が

「俺、この予備校もう行かないから、
しばらくカード貸すよ、
今度特別講座あるから行ってみたら?」



何かを変えたい、何かをつかみたい、

とりあえずこの状況を変えるために、

何かをしたかった筆者はその講座に

行ってみることにしました。



すると、大きい部屋になんと人数は






3人……




自分はモグリ(正規受講生ではない)ですから、

実質2人?

だったようです。




そこで、数学、国語と英語の講義がありましたが、

数学、国語ともにどんな内容だったか

全く覚えていません、
※だだっぴろい講義室に生徒3人
(一人はモグリ)の講義だったので、
講師たちはみんな講義が終わり次第、
そそくさと出て行ったのは覚えています。




英語も授業内容は全く覚えていませんが、

そこで話してくれた言葉は今でも忘れられません、

その言葉こそが今でも自分を支え続けているのです。



「なんだ、意外と少ないなぁ?」


そういいながら入って来た英語の先生

「ジャスト」先生とします。




「ジャスト」先生は通常通り、

英語の講義を終えたあと、

たった3人に向かって、淡々とこう話始めたのです。




「みんな、センター試験が終わり、
喜んでいる人も、落ち込んでいる人もいると思う。
でもね、大事な事は最後まで諦めないことなんだよ」


自然と耳が傾きます。

「先生はね、講師をしているから、色々な受験生を見てきた。
ある人はね、B大学も、C大学も、D大学もそして、
E大学(滑り止めの滑り止め位のランク)にも落ちたのに、
何故か早稲田の政経(政治経済学部)にだけ受かった人もいる。

また、とある人は、医学部に行きたかったんだけど、
結局浪人して、でもそれでも自分の行きたかった分野に
行くことが出来たんだ。

人生何が起きるか分からない、
だから大事な事は最後まで諦めないことなんだよ






部屋には3人しかいませんでした。
(もちろん自分はモグリなので、初対面)





にも関わらず、その先生は、授業が終わってもそそくさと出ずに、

じっくりとそうやって色々話をしてくれたのです。




帰ってから筆者は、独り部屋にこもり、

その「ジャスト」先生の言葉を思い出してみました。




「………」




そうか、どうせやるなら、最後までやってみよう、

駄目でもそこから学べる事はきっとあるはず、

最後まで何が起こるかわからない、

諦めないでやってみよう。




そう思えるようになりました。



こうして、筆者による、

絶望から這い上がるべく、

「スペシャルプロジェクト

を発足させたのです。



その、絶体絶命(合格率20%未満

から這い上がるための

「プロジェクト」

とは??

>>3.起死回生のプロジェクト!
コメントありがとうございました♪もうちょっと頑張ってみます汗
↓ランキングに参加しています♪
にほんブログ村 大学生日記ブログ 医大生へ または にほんブログ村 病気ブログ 医学へ
上1-GL熾烈な争いが……!?fight
※Ctrl+クリックや、マウスのクリクリでクリックすると楽です♪
※「医大生」、「医学」、にほんブログ村 受験ブログ 大学編入学・社会人入試へはどれか一つでOKです☆←お暇でしたらこちらも汗
 ←近未来型ブックマーク!?PC説明
クリック「ちょっと気になる」、「後でじっくり読みたい」人はクリック!

↓次も読んでみようかなと思ったら、拍手ばいばいを♪(笑)
スポンサーサイト
コメント
はじめまして
はじめまして。
私はあと数週間に受験を控えています(と言っても編入のですが)。この記事を読んで頑張ろうって思いました。更新を楽しみにしています!ありがとうございました。
[2010/02/13 08:10] URL | ゆか #- [ 編集 ]

ゆかさん!
お返事遅くなり申し訳ありませんでした!
あと数週間なんですか…頑張ってください!
自分も学士編入で頑張っていた頃を思い出します。
最近思うのは、どこまでいっても、
上を見続ける限り安息の地は無いと思います、
でもそれでいいんじゃないかと思います。
今後とも色々大変な事が待っているかもしれませんが、
お互い頑張りましょう!
今後とも宜しくお願いいたします。
[2010/02/18 13:41] URL | k1sh #- [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://1jigen1c.blog63.fc2.com/tb.php/110-009ca224
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。