☆気ままに、「893」医師日記♪☆
薬剤師でもある、まだ成り立ての小児科医が綴る、☆涙あり笑いありの奮闘記♪
キリ番は誰の手に??

5900や6000などの
キリの良い数字を
見た人はご一報ください♪
記念碑に刻ませて
いただきますので♪
※ミニ記念碑☆
クリックで開閉します

プロフィール

※コメントに関する注意事項
クリックで開閉します

k1sh

Author:k1sh
小児科医のヒヨコ(ひよっこ?)です
伝えることが好きです。

「人を助ける仕事をしたい!」
と薬学の道を目指すも、
インドで人生変える出会いを体験
一念発起医学部を目指すことに。

暗雲の中を漂いながらも(回想記
無事医学部学士編入学試験合格

卒業後研修医時代(奮闘記)を終え
現在小児科医としてスタート。
その小児の笑顔に触れ、
嬉し楽しい毎日を過ごす一方、
ちょっぴりほろ苦い経験もしながらも、
日々過ごしています。(巣立期

コメントもらえたらかなり嬉しいです♪

リンクフリーです☆リンク大歓迎です。リンクしてくださる場合はご一報いただけると嬉しいです♪

カテゴリ

今のランキングは……?

あなたのクリックでいくら価格が変わるか??

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

このブログをリンクに追加する

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

PING

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想記の目次です♪
左のカテゴリーの説明です♪
興味を持っていただけるものがありましたら、
それぞれのカテゴリークリック!!


アップロードファイル キラキラ回想記:医師の卵である作者の過去を振り返ります。
 b001導入:こうして私はインドへ行くことになった 
    → 回想記???

 b001怒涛のインド編 →はコチラ!
    インドで出会う、「挫折」と「愛」、そして「希望」

    → 回想記???
       ?前編1日目「挫折と愛」
       ?前編2日目「挫折と愛」
       ?前編衝撃のラスト!
       ?後編「イナズマの正体は?」
       ?後編ラスト「こうして、私は歩き出すことに…」 

 b001混沌の学士編入編 →はコチラ!
     天から降りてきた医学部へ続く「蜘蛛の糸」
     果たして敵か味方か??
     
    → 導入編
        回想記???
   ?インドから帰国、日本では…
   ?帰国後、究極の選択!

    → 基礎編・・・学士編入の説明です。
        回想記??23

   ?学士編入概要
   ?受験費用とその面白エピソード
   ?そのお金の動きと地域活性化の関係??
   ?学士編入試験と地域住民を巻き込んだ珍騒動!!
   ?ちょっと変わった試験日程と受験形式
   ?学士編入名物「辞退と補欠の嵐」とは!?
   ?補欠合格で珍騒動?
   ?絶対にしてはいけない○○?
   ?大学間の優劣って?
   ?募集10名に辞退12名?
   ?倍率は30倍? それとも…
   21人気のある大学なんてある?
   22国家試験合格率のマジック!?
   23学士編入試験戦略的実施時期!

  → 混沌編・・・混沌としていた大学院中退?合格までです♪
     回想記24?
 第1章:残りの一ヶ月人格崩壊期火山爆発
           ?人はこうやって壊れていくやな顔?
 第2章:ついに予備校入学!しかし閑散とした落胆…ひゅうっ…
 第3章:クリスマスゆきだるまはモチベーションアップに役立つ?
 第4章:年度末、希望の夜明け夕日はやってくるのか?
 第5章:ついに受験戦争開始! 順調な滑り出しに思えたが…?
 第6章:希望のともしびキャンドルが消えるのを見た…夜は明けない。




       ?延長戦?
    第7 章:本命「塾」大学はどうか?
    第8 章:とある大学から思わぬ動きが??
    第9 章:人生で最も死ドクロに近い瞬間をここで味わう!?
    第10章:自分は多くの人に支えられて生きている
    第11章:朝は来ぬ、また一歩歩き出すジョギング







スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。